2014年10月05日

それ町


マンガの話ですが、
石黒正数さんのマンガがとても面白いです。

作品で一番有名なのは「それでも町は廻っている」ですね。


それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)


それでも町は廻っている (13) (ヤングキングコミックス)


偉そうな言い方ですが(笑、この人のマンガはとても芸が細かいです。
何度読んでも楽しい。

一コマの中の情報量が多い。
小物の商品名がダジャレだったり、モブが以前出てきたキャラだったり。
見返すと気付きがいっぱいあります。

代表作「それ町」ですが、
日常系のマンガです。
ミステリー要素も結構ありますが、全体的にはホンワカしてます。

登場キャラが多いんですが、ちゃんと描き分けているし、
キャラが立っています。
エビちゃん可愛いですね。
画像はグーグルで検索してみて下さい。

歩鳥、紺先輩、ユキコとかも好きです。
あと、ジョセフィーヌが超カワイイ

僕は同じマンガを何度も読まない方なんですが、
それ町は5回くらい読みなおしてるかも。
何度も読める。オススメです。



石黒さん作品の他のオススメは
「ネムルバカ」
「響子と父さん」
「外天楼」





ネムルバカ (リュウコミックス)

「ネムルバカ」は青春モノです。
青春時代に感じる行き場の無い感情ってありますよね。
僕は三十路に近いですが、今も感じています。ピーターパン症候群ですね






響子と父さん (リュウコミックス)

「ネムルバカ」を読んだら「響子と父さん」を読んで下さい。
愉快な家族の話です。

ここまで書いて思いましたけど、良い作品は予備知識無い状態で読んで頂きたいですね。
なるべく情報を言わないようにして紹介したいですね。






外天楼 (KCデラックス )

「外天楼」はすごく良い作品です。
パンチ力があります。
予備知識無く読んで頂きたい。


読む順番はネムル、響子、外天楼が良いかと思います。
まあ、出版順ですしね。


ということで、
予備知識を与えずに紹介するという矛盾したことをしたかったんですが、
この気持ちは伝わったでしょうか。
伝わってない気がします。
とりあえず読んでみて下さい。


posted by とい at 02:55| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。